足のむくみ解消のための水分摂取

足のむくみの原因のひとつとして、足に余分な水分がたまることがあります。
けれども、それなら足のむくみ解消のために水分は摂らない方が良いのか?と言うと、そうではありません。

水分不足でも足のむくみは起こります。
体内で水分不足の状態だと、脱水症状を改善するために細胞内にある水分を外に出すようになります。
この、外に出てきた水分がむくみの原因になります。

ですので、水分はこまめに摂った方が足のむくみ解消につながると思います。
自分の喉が渇いていないと思っていても体内では水分不足が起こっていることもあるからです。

それでは、どんなものを飲むと足のむくみ解消に効果的なのでしょうか?

利尿作用のある水分を多く摂取するようにすると、水分が体の外に出やすくなります。
例えば、コーヒーや紅茶などのカフェインが入ったものが挙げられます。

お茶も利尿作用があり、とても効果的です。
特に、麦茶やどくだみ茶、よく痩身のために…と飲むようなプ―アール茶やウーロン茶なども良いと思います。
利尿作用のあるお茶は余分な水分を体の外に出してくれます。
ですから、足のむくみ解消に役立ちます。

それから、紅茶にしょうが、はちみつか黒砂糖を入れる仁ジャーティー、梅干し茶(番茶プラス梅干し、しょうが汁を数滴)も利尿作用があります。
ハーブティーも、カモミールやハイビスカスとローズヒップが半々に入ったハーブティーなどは利尿効果があるようです。

足のむくみのある人は冷えもあるので、飲み物も冷たい状態ではなく、温かい状態で飲む方が体が温まって良いと思います。

また、水分を摂るタイミングも重要です。

夜遅くにジュースやお酒などの水分を取ると、朝起きた時に足がむくんでいる場合があります。
朝起きた時に足のむくみがある場合は、夜遅くに水分を摂り過ぎていないか確かめてみましょう。
また、塩分の濃い食べ物を食べた後に水分をたくさん摂り過ぎるのも要注意です。

水分を摂り過ぎている場合は、カリウムを補給すれば余分な水分が尿として排出されます。

Copyright © 足むくみ研究会 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.